×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

 ペルー マチュピチュの旅
トップ 基本情報 準備 現地の交通 観光案内
飛行機 | バス | 列車
BUS
■ペルーの長距離バス
VIEW_FROM_BUS
クスコ〜プーノ間の景色
鉄道の発達していないペルーでは、都市間の移動は電車ではなくバスを使うことが通常です。各都市にバスターミナルがあるので、そこでバスチケットを買うことが出来ます。バスチケットは当日でも十分チケットを買うことができます。ただ、ペルーの道路事情も決して発達しているとはいえず、路線によっては飛行機で移動した方が良い場合も多いです。例えば、リマ⇔クスコ間は飛行機では1時間程度ですが、バスを使うと32時間程かかります。理由として、道路が整備されていないため、リマ→イカ→アレキパ→クスコと大回りする必要があるからです。旅行の日程が上記の都市を周遊する場合は問題ありませんが、旅程に余裕が無い場合は飛行機を選択する方がいい場合が多々ありますので、注意してください。

値段は目的地とバスのグレードで値段が変わります。あまり安価なバスは現地の方も多用しますので、安全の面からも、衛生の面からも中級グレードのバスを選ぶことをお勧めします。一番バスルートとして使われるクスコ⇔プーノ間で、15ドル以上のバスが良いでしょう。私は安めのバスを取った為に、臭いがきついバスに8時間いることになりました。また、クスコ⇔プーノ間は観光客向けのツアーバスも運行されており、道中の観光地を巡るバスも40ドルぐらいで運行されておりますので、予算に余裕のある方は是非そちらを利用することをお勧めいたしいます。  

■路線
参考までに各都市間の大まかな時間を記述します。交通事情により時間が変わることはご了承ください。
出発地
到着地
時間(おおよそ)
リマ クスコ(ナスカ、アレキパ、プーノ経由) 32時間
リマ ナスカ 8時間
ナスカ アレキパ 9時間
アレキパ プーノ 7時間
プーノ クスコ 8時間
リマ イキトス 飛行機のみ
*長距離バスの利用は、費用と時間の面から、周遊をする方以外はリマ⇔ナスカ、クスコ⇔プーノ間でお勧めします。
■予約の方法

BUSTERMINAL
クスコのバスターミナル
長距離バスについては予約の必要はありません。席には余裕がありますので当日でも十分に買えると思います。ただ、旅程に余裕が無い方や、朝早い便に乗る方ついては前日にチケットの購入をしておいた方がいいかも知れません。各都市にバスターミナルがありますので、そちらでバスのグレードと目的地を選んで直接購入すれば問題は無いでしょう。余り安すぎるバスは、質も安全も値段に比例しますので、個人の判断でご購入ください。

クスコ〜プーノ間のツアーバスは現地でも予約できますが、事前に予約をしておきたいという方は「GO2PERU」というサイトでも予約できますので参考までにお伝えしておきます。クスコの中心地にも旅行代理店が多数ありますので、現地で申し込む場合はそちらで申し込みを行ってください。滞在先のホテルの方に聞けば旅行代理店の場所も教えてくれると思います。

■リマ市内のローカルバス、タクシーについて

リマ市内のローカルバスはタクシーと比べて安いので、是非とも挑戦することをお勧めします。一人片道1ソルとなります。主要な路線図等は配ってはいないですが、バス乗務員(?)がバスが通る道の名前を叫んでいます。同じ道を通りたいと思ったら乗務員に地図を指差して、目的地周辺まで行くのか尋ねてみてください。降りる場所についても乗務員にここで降りたいと言うことを伝えておくと合図してくれます。
ただし、乗務員の方はスペイン語しか話せず難易度はかなり高いので、地図が読めない方はタクシーを使用することをお薦めます。

タクシーは事前交渉制になります。市内から空港までは30〜40ドルです。市内の移動は距離によりますが、同じ地区内なら5〜10ソレス(2〜3ドル程度)、異なる地区へは15〜20ソレス(5ドル〜7ドル程度)かかります。
タクシーには2種類あり、公認タクシーはグリーンタクシーと呼ばれています(グリーンタクシーと言いますが、実際の車の色は黒でした。)。その他はプライベートタクシーとなります。イエロータクシーは比較的信用度が高いですが、他のタクシー会社は安全の面からかなり信用度が落ちますので乗らない方がいいでしょう。ペルーのタクシーの運転はかなり荒いのでシートベルトをするようにしてください。

<飛行機へ 列車へ>